まだ死ねないんだ。

私と誰かが簡単に自殺を考えないためのブログ。

離れるために

好きだった彼を嫌いになるのは

中々に難しい。

まぁ、その彼の狂信的なファンは嫌いだけども。

まぁ、それだけ彼が魅力的に見えたのだから仕方のないのかもしれない。


それでも、私はもう恋愛感情は抱いていないからそれでいいのだろう。

彼が実は器の小さい人だってわかってるし。それでも、全て受け入れて愛したいってあの頃の私は思っていた。


今は、どうにかして彼から離れないとと思っている。

私のことがどうでもいいやつは

「早く自殺すればいいのに」とかって言ってくるだろうから。

きっと、アイドルバンドマンの彼から

離れたら、この罵詈雑言から逃れられるのだろうか。


そんなとき、ふと思った。




いっそのこと、

「レズビアンになれたら楽なのに」

と。


それでも、そんな目的で自分の恋する相手の性別を変えるのは駄目なのだろうか。

本気でレズビアンの人に対して失礼だろうか。

やっぱり、せめてバイとして生きていった方がいいのだろうか。

気持ちがぐらぐらしている。


そして、彼のツイッターを解除して、

彼の声がする音楽を聴くのをやめた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。